建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

導入事例 詳細

  1. HOME
  2. 導入事例
  3. No.14

透明性があり誠実な点検で、アフターサービスの課題の解決に繋がると確信しました。

今回は、静岡県静岡市にありますEIKEN HOME(株式会社静岡エイケン)様に、当社とのアフター管理サポートサービスにおける業務提携に関してインタビューさせていただきました。業務提携をご決断した経緯やメリットを中心にお話頂きました。

まずは、EIKEN HOMEさんについて教えてください

お客様に喜んで頂く事をモットーに、家づくりに取り組んでいます。 「責任施工」という言葉がありますが、よく使われている業者や施工店に丸投げしないという意味ではなく、当社では内装や断熱材施工や塗装などの工事を直接社員が施工させて頂くことを意味しています。また、自社の社員が施工を行うことによりコストを抑え、お客様に満足をご提供いたします。

特に力を入れていらっしゃることは何ですか?

デザイン+将来的な住み心地へのご提案です。 昨今の住宅は外観などデザインばかりに気を取られ、お客様が長きに渡って住み続けていく為の材料や計画が薄くなっている気がします。当社では塗壁やセルロースファイバー断熱材など、高いというイメージがある自然素材を自社施工によって、ローコスト化しご提案させて頂いているのもその理由からです。 また、建てた住宅をいかに長持ちさせお客様に長く住んで頂くかを日々追求しています。

以前まで、課題だと感じていらっしゃったことを教えてください。

ずばりアフターサービスです。EIKEN HOMEとしてスタートし、多くのお客様とのご縁を結ばせて頂いております。しかし成長していく中で、人数が限られている社員では今後満足に対応させて頂く事ができないのではと感じていました。一方で、お客様にも万全なアフターサービスをご提供したいと考えておりました。

なぜ、「アフター管理サポートサービス」の導入を決断されたのですか?

アフターサービスの課題の解決に繋がると確信したからです。 アイジーさんと一緒にアフターサービスを行うことによって、お客様にきちんと定まった年数で定期点検をご案内し実施できるという所が良いと思いました。 また、当社はお客様と古くからの友人のように親しくなってしまう特徴があります。とても嬉しい事なのですが、それによって客観的な目を持ってお客様と接したりする事が難しい場合や、またお客様が当社に言いたい事が言えないこともあるのではと思い、第三者機関を採用する決断をしました。

他のサービスと比べられたり、不安だったことはありますか?

第三者がお客様と当社の間に入ることによって、話が曲がったり、大げさに伝わったりしてお客様にご迷惑がかからないかが心配でした。しかし、必ず報告を行うシステムとなっている事、また前回定期点検に同行した際のアイジーさんの対応を見て安心しました。私達も点検にはお伺いできることも、透明性があって誠実だと感じました。

導入の決め手になったのはどんなところですか?

客観的な視点で点検してもらえる事と、写真など報告書を作成してお客様に提示できる事、そして、データ管理ができることです。お客様がきちんと目で見て安心する事が大切ですから。 点検料も、最初に一括で1件のお客様の点検費を請求するのではなく、1件1件点検を実施してから、1件ごとに請求が来るという仕組みもわかり易く誠実で良いと思いました。 また外壁塗装やシロアリの防除工事などのメンテナンス工事も、提案されたらお客様が必ずやらなければならないという拘束力は無く、あくまでお客様の意思で工事を選択できるという点も誠実です。