建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

アフター管理サポートサービス 効果

  1. HOME
  2. サービス・商品
  3. アフター管理サポートサービス
  4. 効果

アフターサービスに取り組む際、次のようなことを課題とされていませんか?

課題1

コストがかさむ

課題2

人員が足りない

課題3

顧客満足に繋がらない

アフター管理サポートサービスは、このような経営課題を解消し、収益化できるアフター体制構築をお手伝いするサービスです。

コストを抑えたアフター体制構築を実現

専属部署を設けた場合は、体制構築にかかる費用が「固定費」となります。一方、アフター管理サポートサービスの利用時は、点検実施ベースの「変動費」となります。
「固定費」ではなく「変動費」によるアフター体制構築が可能となり、経営上のコスト負担を軽減できます。

人材・時間・経費を、本来の建築業務に集中化

アフター体制構築には、点検人員のほか、点検管理・アポイント業務など、多くの人材・時間・経費を要します。また、アフター点検は専門のスキル・対応力が必要なため、そのための教育が必須です。
さらに、建築業務と兼任で対応する場合は、新築案件の打合せとアフター点検の日程が土日に集中するなど、完工能力の低下や、社員の業務圧迫の課題もつきまといます。
アフター管理サポートサービスは、点検管理からTELアポ・点検実施までをワンストップで代行するため、本来の建築業務に経営資源を集中化して頂くことができます。

顧客満足に繋がる点検内容

アフター管理サポートサービスの点検は、「住宅メンテナンス診断士」等の資格を有した専門の点検員が対応します。
特に重視しているのが、点検前後のオーナー様とのコミュニケーション。オーナー様の不安・不満を伺ったうえで、第三者の立場から点検を実施することで、顧客満足につながる点検を実現しています。
また、オーナー様へ明示された年数通りに、定期点検を確実に実施することで、「約束したのに点検に来ない」という不満の解消につながります。