建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

ニュース

  1. HOME
  2. ニュース

【情報誌発刊】いいご縁3月号は地震対策から伝える家づくりの想いについて特集

2021年03月01日

弊社が建築事業者様向けに発行している情報誌「いいご縁」の最新号を発刊いたしました。

2016年4月14日の出来事を覚えていますでしょうか?熊本地方を震源地として、気象庁震度階級では最も大きい震度7、震度6強の地震が2回、6弱の地震が3回発生した熊本地震から4月で5年が経過します。熊本地震による家屋倒壊や土砂災害等で死者161人、負傷者2692人の人的被害となりました。多くの方が避難所生活を余儀なくされ、不安な日々を過ごされていたかと思います。地震への備え、対策への意識は年々薄れていくものです。今回は、熊本地震における住宅の被害状況等を振り返りつつ、弊社の制振装置の導入事例も踏まえてご紹介いたします。企業としてどうあるべきかを考えるきっかけになれば幸いです。

【特集】熊本地震から5年
地震対策で伝える家づくりの想い
  • 熊本地震における年代ごとの住宅の被害状況
  • 「耐震」と「制振」の役割の違い
  • 制振装置 導入事例のご紹介
  • 導入事例から読み取れること

詳しい内容は、今月号のいいご縁(第151号)をご覧ください。

○「いいご縁」定期購読のお申し込みはこちら(無料)
○バックナンバーはこちら