建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

毎日が一期一会

法人営業マネージャーブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 毎日が一期一会
  4. どうなる着工棟数

2020.08.04

鷲野 吉広

どうなる着工棟数

こんにちは、鷲野です。

多くの地域で長かった梅雨が明けたと先週末に発表がありました。
私の住む東海地方、例年よりも11日遅れとのことです。
今年は残暑が厳しい予報なので、熱中症対策、夏バテ防止していきましょう。

また、新型コロナウイルスの感染も各地で再度拡大しています。
飲食店の営業時間短縮、帰省の自粛などの対策も講じられています。

新建ハウジング(新建新聞社)の記事の中に、
6月の住宅着工数の発表がありました。

持ち家、賃貸、分譲住宅全てにおいて減少。12.8%減の7万1101戸と
12か月連続の減少になっています。
持ち家については、16.7%減の2万2650戸で11か月連続で減少。

新型コロナウイルスによる展示場への来場減、打合せの控えなどの
影響が響いているとのことですが、6月に着工減となるとこれから秋・冬、来年にかけての着工減はさらに大きくなるのではないしょうか。

お取引先様との話の中で、今はコロナ前から話のあった案件が進んでいるが、
新規客が減少しているので、これから先着工数が大幅に減るだろうとおっしゃっていました。

以前より、2030年には63万戸に減少する予測も出ており、
年々減少傾向が続いていますが、ここにきて大きな打撃になっています。

お客様のニーズに合わせて転換していく、独自のコンセプトをより徹底をしていくなど、方法は様々かと思います。

ビルダー様と共に、よりお客様に満足していただけるよう、
弊社としてもより良いサービスをご提案をさせていただきます。

■ □ 本日の一枚 □ ■

最近、床下点検をする事が多く、色々な発見があります。
光って見えるのは結露になります。
床下は夏型結露といい、この時期に発生する可能性が高くなります。

この記事を書いたのは

鷲野 吉広

所属:愛知県

大学卒業後に入社し、お客様宅の点検業務を経験し、ビルダー様担当となりました。以前からお付き合いのあるビルダー様、新たなビルダー様とのご縁の中で、よりビルダー様にお役立ちできるようご提案させていただきます。

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

このブログは私たちが更新しています

  • 美和 有輝

    所属:本部

    住宅メンテナンス営業を経験後、新築事業部の立ち上げと新築住宅の営業を経験し、その後法人営業として主に新規のお取引先様との提携を進めてまいりました。 現在では全法人営業の教育と管理を行っています。

  • 古畑 美紗登

    所属:本部

    浜松市出身。入社以来法人営業一筋に、たくさんのビルダー様とお施主様とご縁を頂いてきました。ビルダー様にとっての「真のパートナー」を目指し、メンバーと一緒に取組んでいます。お会いした際には忌憚のない率直なお話をお聞かせ下さい。

  • 小出 純

    所属:東京事業本部

    新入社員で入社しビルダー様担当一筋。ビルダー様の視点でサービス・情報をお届けできるように日々奮闘中です。 特技は原稿執筆で、実は情報誌「いいご縁」の初代編集長です。

  • 寺澤 佳彦

    所属:神奈川県

    古くからお取引させて頂いている工務店様が多い地域です。そのため床下点検のご依頼をたくさん頂き、私は日々東から西へ飛んでいます。 新たな商材も告知、提案を行っています。疑問点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • 河本 泰一

    所属:静岡県

    全てはお客様の為に。新卒入社で10年間住宅メンテナンス営業を経験。その経験からビルダー様とお施主様が求めている最適なサービスを提供できるよう、そしてどんな些細な事でもご相談して頂けるビジネスパートナーを目指して日々研鑽して参ります。

  • 鷲野 吉広

    所属:愛知県

    大学卒業後に入社し、お客様宅の点検業務を経験し、ビルダー様担当となりました。以前からお付き合いのあるビルダー様、新たなビルダー様とのご縁の中で、よりビルダー様にお役立ちできるようご提案させていただきます。