建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

メンテナンスで家守り

さまざまな家の土台を見続けてきた、床下点検部隊のメンテナンス現場日記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メンテナンスで家守り
  4. その工務店様にとっての『常識』は一般的には『非常識』

2021.06.02

小泉 雄揮

その工務店様にとっての『常識』は一般的には『非常識』

こんにちは。千葉店小泉です。

本日は晴天なり晴天なり〜
ということで、本日も梅雨入りせず、安定の晴れです。
顔晴ってまいりましょう!!

・・・ということで、早速本題へ。

本日のタイトルは少し長いです(笑)
題して「その工務店様にとっての『常識』は一般的には『非常識』」です。

我々は様々な地域の、色々な規模や形態の工務店様とお付き合いし、
多種多様なお客様と出合う機会に恵まれております。

【地域】
西は岐阜県から東は千葉県まで店舗展開をしています。
【規模や形態】
年間何千棟も建てるようないわゆる『大手ハウスメーカー』から一人大工。
または、リフォームや不動産業務をメインとしたお取引先まであります。

だからこそ感じることや気づけることがたくさんあります。
具体的には、どんな外壁材がどの時代に主流だったのかとか、時代とともに変化する屋根の形状。
はたまた間取りの配置方法の特殊性など。
様々な違いがあることを自然に理解できる立場にあります。

そんな中思うのは「その工務店様にとっての『常識』は一般的には『非常識』」ということです。
これは、いい意味でも、悪い意味でも、です。
ただ、今回は「いい意味」での話に留めます(笑)

工務店様は伝えます。他の競合他社との違いを。
壁内断熱材をグラスウールではなく発泡ウレタンを標準で採用していることを。

工務店様は伝えます。他の競合他社との違いを。
外壁の形状は耐久性の高いガルバリウム鋼板を標準採用していることを。

工務店様は伝えます。他の競合他社との違いを。
外構デッキに樹脂製品をいつも使っていることを。

「大きなこだわり」や「見えるところの違い」は伝えられています。
『他社差別化』が顧客から選んでもらえる【鍵】になるのですから当然です。

一方で、工務店様は「小さな違い」については伝えることは少ないように感じます。
たとえば、バルコニーやベランダの床(平面)に被覆材を敷設するのを標準にしていることを。
たとえば、床下点検口にアルミ製ではなく、樹脂製のものを使用していることを。

なぜならそれは差別化というにはあまりに小さなことだから。
そして、それがその工務店からすると『常識』つまり『当たり前過ぎる』が故に
顧客に伝えていないケースも多々あります。

だからこそ我々はアフター点検に伺うと伝えます。
その工務店様がこだわっているわけではないけれど、他社と比べて標準レベルが高い部位について。
それがその工務店様の【価値】だと思うからです。
そして、それが顧客が家を大切に使う動機になってくれると嬉しいからです。

だから『見る目』を鍛えるようにしています。
【小さな違い】を見出し、それを【価値】として届けるために。
そして最近では、そのトレーニングも醍醐味の一つかもしれないとも感じています(笑)

・・・と今日はここまで。
いつも最後までお付き合いくださり、本当にありがとうございます。
ではまた来週からも引き続きどうぞよろしくお願いします。

【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】
■ シロアリ被害の予防・リフォーム前には「床下点検」を!
>>床下点検って何やるの? アイジーの床下点検はここまでやります!
■シロアリってどんな虫?シロアリ・ハネアリの特徴をチェック!!
>> 図解と動画でサクッと把握できる「シロアリ図鑑」はこちら
■6月からは「イエシロアリ」にご注意を!ハネアリは夜に飛ぶ!?
>> どう対処すればいいのか、ヤマトシロアリと比べて確認
■活用方法は10社10色!経営に役立つ「床下調査」の活用事例をチェック!!
>> 提携ビルダー様へのインタビューをご紹介しています
■フラット35・長期優良住宅の防蟻処理もお任せください!
>>防蟻の基準ってどうだっけ?今更聞けないキホンを分かりやすくご紹介
■お引渡し後の「定期点検」を代行し、お客様満足度を高めます!
>> アフター管理サポートサービスはこちら
■シロアリ防除工事について 詳しくはこちら
■外壁塗装工事について 詳しくはこちら
■アイジーコンサルティング コーポレートサイトはこちら
■アイジーコンサルティング ビルダー様向けサイトはこちら

■こだわりの外壁(↓)

築7年 こだわりの外壁

この記事を書いたのは

水曜日

小泉 雄揮

所属:千葉県

資格:二級建築士・住宅メンテナンス診断士
常に「顧客目線」を意識し、お客様・ビルダー様にとって有益なご提案をすることを心がけています。何事もやってみなければわからないっ!!自分に出来ることの幅を広げることが世の為 人の為!!どうぞよろしくお願いします。


2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このブログは私たちが更新しています

  • 月曜日

    山本 康平汰

    所属:静岡県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    静岡地区を担当しております。山本です。 東部一筋9年! 「快適な住まいをより永く、より安全に」 を、合言葉に住宅点検をして参りました。 この経験を活かしてビルダー様にもより良いサービスが提供出来るよう、精進していきますので、よろしくお願いします!

  • 火曜日

    中村 勇太

    所属:愛知県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    名古屋市南部・知多半島は私にお任せ! 即レス即対応がモットーの中村です。 床下業務・リフォーム対応・制振・断熱・アフター管理等々・・ どんな事でも即レス即対応致します。 家の事なら中村にお任せ下さい。

  • 水曜日

    小泉 雄揮

    所属:千葉県

    資格:二級建築士・住宅メンテナンス診断士
    常に「顧客目線」を意識し、お客様・ビルダー様にとって有益なご提案をすることを心がけています。何事もやってみなければわからないっ!!自分に出来ることの幅を広げることが世の為 人の為!!どうぞよろしくお願いします。

  • 木曜日

    藤本 剛広

    所属:神奈川県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    明るさ、笑顔が素敵な(自称)藤本です。 神奈川が私の担当エリアとなります。 点検一筋11年!!まだまだ成長途中で、日々成長を軸とし、様々な経験から得た視点からビルダー様、お客様に最高のサービスを提供していけるよう尽力して参ります。何かあればいつでもご連絡下さい。

  • 金曜日

    鈴木 竜也

    所属:愛知県三河エリア

    資格:住宅メンテナンス診断士
    東三河担当の鈴木です! どんな低い床下でもスイスイ入っていきます!(人間が入れる高さでお願いします) その他、制振・断熱材・地盤・点検代行サービスなど多様なサービスでビルダー様のお力になります!疑問質問困りごと、いつでもご連絡下さい!

  • 土曜日

    大西 拓摩

    所属:愛知県尾張エリア、岐阜県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    名古屋市(名東区・守山区)・東尾張・東濃エリアを担当しております大西です。 入社し8年目、点検実施は3000件以上!! この培った経験を活かしビルダー様・お客様へより良いサービスが提供できるよう努めて参ります。 今後とも宜しくお願いします。

  • 日曜日

    渡邉 俊

    所属:埼玉県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    大切なお住まいの点検やメンテナンスを通じて、「今あるものをより永く、より安全に、より快適に」をお客様、ビルダー様にご提供していきます。