建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

メンテナンスで家守り

さまざまな家の土台を見続けてきた、床下点検部隊のメンテナンス現場日記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メンテナンスで家守り
  4. お客様自身で床下に潜らない方が良い

2021.09.15

小泉 雄揮

お客様自身で床下に潜らない方が良い

こんにちは。千葉店小泉です。

最近雨が多くなってきていますが、現場はスムーズに進んでいますでしょうか。

さて、本日のテーマは『お客様自身で床下に潜らない方が良い』です。

昨日伺ったお客様が元建築関連の会社に勤務されていた方で、点検を進める中でわかったことがあります。

それは、お客様自身で過去に自宅の床下点検をしたことがあるということでした。潜った理由としては、室内に虫が入ってくる。その原因が床下にあるのではないかと考えた為とのことでした。結果としては、床下には対象害虫の死骸があることまではわかったものの、それが床下経由で室内に入ってきているのか、それとも別のルートからなのかまではわからなかったとのことです。

本日は『5年目点検』ということで、メインがシロアリ保証関連でした。そのため、身長179cm・体重80kg超の私が潜ることに驚きを隠せないご主人様。。。「結構キツかったよ。特にキッチンの床下配管の上を通過するのがね。。。無理じゃないかな。。。身体大きいし。。。無理なら俺に言ってね」と。

結果としては、問題なく、全体をくまなく点検することができ、そこで初めてご主人様から『認め』られたような感じがしました。

こんな感じで日々の点検とお客様とのやりとりを楽しませてもらっています。自分自身が辛気臭くなってしまうととうしてもお客様とのやりとりもそんな雰囲気になってしまいます。だからこそ、自分で自分の機嫌をとることが肝心なのではないかと考えています。ま、知っていても実際にやるとなると難しいことも多々ありますけどね。。。

最後に本日のメインです。お客様自身で床下に潜ることはおすすめしません。

理由は2つあります。一つは「健康面」。もうひとつが「建物への負荷」です。

「健康面」とは、具体的には床下に発生している埃やカビなどを吸い込むことです。床下は、室内とは異なり、普段から掃除などメンテナンスをされている場所ではありません。つまり、埃は溜まりっぱなしだし、カビは発生したら減ることはありません。そういったものを体内に入れることはおすすめできるものではありません。

また「建物への負荷」とは、床下は思ったより狭いです。その中で横断している配管があると、その上を通過する必要があります。そこへ体重を乗せてしまった結果、配管破損ということが起きてしまう可能性があります。我々も十分注意を払っていますが、それでも体重を乗せないというわけにはいきません。

そのため、皆様のOB顧客にもその旨注意喚起してもらった方がいいかもしれません。

・・・ということで、本日はここまで。いつも最後までお付き合いくださり、本当にありがとうございます。そして、来週からも引き続きどうぞよろしくお願いします。ちなみに、来週と再来週は私が長期休暇を頂くにあたり、別のメンバーに投稿してもらうことにしましたので、ぜひお楽しみ頂ければ幸いです。

【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】
■ シロアリ被害の予防・リフォーム前には「床下点検」を!
>>床下点検って何やるの? アイジーの床下点検はここまでやります!
■シロアリってどんな虫?シロアリ・ハネアリの特徴をチェック!!
>> 図解と動画でサクッと把握できる「シロアリ図鑑」はこちら
■6月からは「イエシロアリ」にご注意を!ハネアリは夜に飛ぶ!?
>> どう対処すればいいのか、ヤマトシロアリと比べて確認
■活用方法は10社10色!経営に役立つ「床下調査」の活用事例をチェック!!
>> 提携ビルダー様へのインタビューをご紹介しています
■フラット35・長期優良住宅の防蟻処理もお任せください!
>>防蟻の基準ってどうだっけ?今更聞けないキホンを分かりやすくご紹介
■お引渡し後の「定期点検」を代行し、お客様満足度を高めます!
>> アフター管理サポートサービスはこちら
■シロアリ防除工事について 詳しくはこちら
■外壁塗装工事について 詳しくはこちら
■アイジーコンサルティング コーポレートサイトはこちら
■アイジーコンサルティング ビルダー様向けサイトはこちら

何かを見つめる男の子

この記事を書いたのは

水曜日

小泉 雄揮

所属:千葉県

資格:二級建築士・住宅メンテナンス診断士
常に「顧客目線」を意識し、お客様・ビルダー様にとって有益なご提案をすることを心がけています。何事もやってみなければわからないっ!!自分に出来ることの幅を広げることが世の為 人の為!!どうぞよろしくお願いします。


2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このブログは私たちが更新しています

  • 月曜日

    山本 康平汰

    所属:静岡県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    静岡地区を担当しております。山本です。 東部一筋9年! 「快適な住まいをより永く、より安全に」 を、合言葉に住宅点検をして参りました。 この経験を活かしてビルダー様にもより良いサービスが提供出来るよう、精進していきますので、よろしくお願いします!

  • 火曜日

    中村 勇太

    所属:愛知県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    名古屋市南部・知多半島は私にお任せ! 即レス即対応がモットーの中村です。 床下業務・リフォーム対応・制振・断熱・アフター管理等々・・ どんな事でも即レス即対応致します。 家の事なら中村にお任せ下さい。

  • 水曜日

    小泉 雄揮

    所属:千葉県

    資格:二級建築士・住宅メンテナンス診断士
    常に「顧客目線」を意識し、お客様・ビルダー様にとって有益なご提案をすることを心がけています。何事もやってみなければわからないっ!!自分に出来ることの幅を広げることが世の為 人の為!!どうぞよろしくお願いします。

  • 木曜日

    藤本 剛広

    所属:神奈川県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    明るさ、笑顔が素敵な(自称)藤本です。 神奈川が私の担当エリアとなります。 点検一筋11年!!まだまだ成長途中で、日々成長を軸とし、様々な経験から得た視点からビルダー様、お客様に最高のサービスを提供していけるよう尽力して参ります。何かあればいつでもご連絡下さい。

  • 金曜日

    鈴木 竜也

    所属:愛知県三河エリア

    資格:住宅メンテナンス診断士
    東三河担当の鈴木です! どんな低い床下でもスイスイ入っていきます!(人間が入れる高さでお願いします) その他、制振・断熱材・地盤・点検代行サービスなど多様なサービスでビルダー様のお力になります!疑問質問困りごと、いつでもご連絡下さい!

  • 土曜日

    大西 拓摩

    所属:愛知県尾張エリア、岐阜県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    名古屋市(名東区・守山区)・東尾張・東濃エリアを担当しております大西です。 入社し8年目、点検実施は3000件以上!! この培った経験を活かしビルダー様・お客様へより良いサービスが提供できるよう努めて参ります。 今後とも宜しくお願いします。

  • 日曜日

    渡邉 俊

    所属:埼玉県

    資格:住宅メンテナンス診断士
    大切なお住まいの点検やメンテナンスを通じて、「今あるものをより永く、より安全に、より快適に」をお客様、ビルダー様にご提供していきます。