建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

住まいのアフターナビ

住宅点検のスペシャリスト集団探訪記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住まいのアフターナビ
  4. 続・天井にシロアリ?【外来種、アメリカカンザイ】

2021.05.31

相川 祐也

続・天井にシロアリ?【外来種、アメリカカンザイ】

こんにちは、横浜支店の相川です。先週に引き続きアメリカカンザイシロアリといった外来種のシロアリの話です。

一般的なシロアリとの違いは?

前回、一般的なシロアリが地下から入ってくると話をしましたが、この乾材シロアリは、家のあらゆるところから侵入してきます。

特に多いのがバルコニー、ベランダ、天井裏といったところで、家の外回りで見かける事もあります。

小屋裏などから侵入し、徐々に室内へと被害の範囲を広げてしまう事もあります。

では、どのように室内で見つけるのか?

床下のシロアリの検査では、蟻道と呼ばれるシロアリの痕跡を探し、そこから被害範囲を見つける事が多いです。

しかし、アメリカカンザイシロアリに関しては、蟻道は作らないです。

しかも床下だけでなく、飛来し、直接室内に侵入していくので、被害範囲の特定も難しいです。

発見の仕方としては大きく2つ

①ハネアリを見つける

②糞を見つける

といった事です。

②の糞を見つけるという事に関してですが、加害した木材を巣にし、そこから排出口を呼ばれる穴を開けて、木材から俵状の糞を出すという特徴があります。

我々プロが見ればすぐわかるのですが、なかなかそれが糞なのかと見分ける事も難しいと思います。

家の中では、押入れの天袋や、窓枠周りなどで見つかる事が多いので、万が一その周辺で俵状の粉を見かけたら、一度ご相談下さい。

この記事を書いたのは

相川 祐也

所属:神奈川県

資格:しろあり防除施工士、第二種電気工事士
お客様へのメッセージ:お客様に、安全、安心を提供する事がアフターサービス課の使命だと思っています。なんでもご相談ください!

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

このブログは私たちが更新しています

  • 牧田 直也

    所属:静岡県全域

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
    お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

  • 相川 祐也

    所属:神奈川県

    資格:しろあり防除施工士、第二種電気工事士
    お客様へのメッセージ:お客様に、安全、安心を提供する事がアフターサービス課の使命だと思っています。なんでもご相談ください!

  • 松原 雅

    所属:関東・神奈川エリア

    資格:シロアリ防除施工士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:点検、施工、検査等々で、お会いする機会があると思います。色々な視点から、お客様・住宅にベストな住まい造りをご提案・サポートをしてまいります。

  • 鈴木 誠

    所属:静岡県中部・東部

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、住宅メンテナンス診断士、蟻害腐朽検査員、PCO1級技術者
    お客様へのメッセージ:住宅に関わる事は、調査、施工と幅広く行っております。お気軽に声をかけて下さい。

  • 佐藤 昭仁

    所属:愛知県尾張エリア・岐阜県

    資格:しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士、第2種電気工事士、ペストコントロール技術者1級、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定、職長・安全衛生責任者
    お客様へのメッセージ:ビルダー様と共に、お客様に健康かつ快適に住んでいただけるよう、お家の点検、アドバイス、または施工の話をできればと思います!