建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

住まいのアフターナビ

住宅点検のスペシャリスト集団探訪記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住まいのアフターナビ
  4. 床下結露【放置は危険!】

2020.07.02

牧田 直也

床下結露【放置は危険!】

こんにちは 牧田です。

普段見えない床下にも結露がおきているかもしれない・・・

そんなことあまり普段考えないとは思いますが、もしかしたらこんな事がおきているかもしれません。

そんな床下に起きている結露の様子をご紹介します。

床下はコンクリートから結露が始まる

実は夏場の方が床下に結露が発生しやすいです。

結露の仕組みは空気中に入りきらなくなった水蒸気が水滴になって近くのモノに発生する、という仕組みです。

気温が低いほど空気中にはいる水蒸気の量がすくなくなるので夏場に冷たい飲み物をコップに入れるとすぐに結露するのはそのせいです。

床下にも同じ現象が起きています。

床下の湿度が高いと詰めたいコンクリートに結露が発生します。

コンクリートに発生する結露水が多くなると床組の木材の含水率がたかまりカビや腐れの原因になる事もあります。

床下結露の対策

床下に発生する結露を防ぐには2つあります。どちらか片方でもよいですが、2つ組み合わせた方がベストですね。

  • 良い調湿材を敷設する
  • 換気をよくする

換気をよくする方法は一度建築が終わった建物は構造を変える事が難しいので、強制的に換気をする方法が望ましいです。

つまり、換気扇を設置して強制的に通気をよくするとよいですね。

この記事を書いたのは

牧田 直也

所属:静岡県全域

資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このブログは私たちが更新しています

  • 牧田 直也

    所属:静岡県全域

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
    お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

  • 相川 祐也

    所属:神奈川県

    資格:しろあり防除施工士、第二種電気工事士
    お客様へのメッセージ:お客様に、安全、安心を提供する事がアフターサービス課の使命だと思っています。なんでもご相談ください!

  • 松原 雅

    所属:関東・神奈川エリア

    資格:シロアリ防除施工士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:点検、施工、検査等々で、お会いする機会があると思います。色々な視点から、お客様・住宅にベストな住まい造りをご提案・サポートをしてまいります。

  • 鈴木 誠

    所属:静岡県中部・東部

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:住宅に関わる事は、調査、施工と幅広く行っております。お気軽に声をかけて下さい。

  • 佐藤 昭仁

    所属:愛知県尾張エリア・岐阜県

    資格:しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士、第2種電気工事士、ペストコントロール技術者1級、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定、職長・安全衛生責任者
    お客様へのメッセージ:ビルダー様と共に、お客様に健康かつ快適に住んでいただけるよう、お家の点検、アドバイス、または施工の話をできればと思います!