建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

住まいのアフターナビ

住宅点検のスペシャリスト集団探訪記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住まいのアフターナビ
  4. 冬眠する虫とシロアリ

2020.01.16

牧田 直也

冬眠する虫とシロアリ

1月も半ばに差し掛かりました。

いろいろな虫は冬眠の最中ですね。

シロアリや他の昆虫はどのように冬をこしているのでしょうか。

今回はそんなお話です。

冬眠をする虫

虫たちの多くは冬眠をしています。

あまり見かけないのでどこにいるのかあまり気にしていませんか?

卵で冬を越す者や土の下にもぐってしまう者など冬眠の仕方はそれぞれです。

アリの冬眠

アリは地中に潜って冬を越します。

ふだんつかっている「アリの巣」です。

暖かい時期は土が盛り上がりアリが出たり入ったりしますが、冬眠期間はそういった土の盛り上がりは無くなり完全に巣の中に引きこもっています。

ハチの冬眠

スズメバチやアシナガバチは女王1匹だけが冬を越します。

冬を越した女王が卵を産み、春になったらたった1匹から巣作りを始めます。

ミツバチは女王1匹ではなく働き蜂が身体を寄せ合って冬を越します。

シロアリの越冬

しろありは冬眠をする事がありません。

ただ、気温が低くなると動きが鈍くなり土の中や木材の中にいる事が多くなります。

この時期はシロアリが住宅の木材を加害している状態だったら加害の進行をとめることはなく、そのまま食べ続けます。

とはいっても動きがゆっくりになり寒いところにはあまりでてくることがありません。

冬だから、大丈夫ということはありませんので怪しいなとおもったら、確認をすることは大切です。

この記事を書いたのは

牧田 直也

所属:静岡県全域

資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このブログは私たちが更新しています

  • 牧田 直也

    所属:静岡県全域

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
    お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

  • 相川 祐也

    所属:神奈川県

    資格:しろあり防除施工士、第二種電気工事士
    お客様へのメッセージ:お客様に、安全、安心を提供する事がアフターサービス課の使命だと思っています。なんでもご相談ください!

  • 松原 雅

    所属:関東・神奈川エリア

    資格:シロアリ防除施工士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:点検、施工、検査等々で、お会いする機会があると思います。色々な視点から、お客様・住宅にベストな住まい造りをご提案・サポートをしてまいります。

  • 鈴木 誠

    所属:静岡県中部・東部

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:住宅に関わる事は、調査、施工と幅広く行っております。お気軽に声をかけて下さい。

  • 佐藤 昭仁

    所属:愛知県尾張エリア・岐阜県

    資格:しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士、第2種電気工事士、ペストコントロール技術者1級、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定、職長・安全衛生責任者
    お客様へのメッセージ:ビルダー様と共に、お客様に健康かつ快適に住んでいただけるよう、お家の点検、アドバイス、または施工の話をできればと思います!