建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

住まいのアフターナビ

住宅点検のスペシャリスト集団探訪記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住まいのアフターナビ
  4. シロアリ防除施工時に正確な薬剤使用量を量るには?

2020.05.28

牧田 直也

シロアリ防除施工時に正確な薬剤使用量を量るには?

こんにちは。

牧田です。

シロアリ防除施工時にどうやって薬剤の量を正確に計測しているかご存知でしょうか?

長年の経験?

それもある程度わかりますが、あるアイテムを使うと正確にリアルタイムで量ることができます。

弊社の一部の施工で使用している計測方法をご紹介します。

シロアリ防除施工の薬剤とは?

シロアリ防除施工は一般的に液体の薬剤を使用します。

液体の原液を20倍から200倍ぐらいの倍率で水で希釈をします。

希釈倍率は薬剤によって違います。

薬剤使用量の適正値

薬剤使用量の適正値というのものはあるのでしょうか?

社内基準でもある程度の基準は決まっていますが、床下の構造や環境、蟻害状況によって大きく変わります。

とはいえ、使用する薬剤量はこのぐらいは無ければいけないという有効成分の量は必要です。

薬剤の計測方法

では、どうやって計測しているのでしょうか?

  • 薬剤の噴出量からの感覚
  • タンクを見て目視確認
  • 積算流量計の確認

3つめにある積算流量計というものはホースの途中などに機械を接続して流入量から、薬剤量をデジタル表示させるという機械です。

薬剤の量だけでなく、現在の流入量も同時に見る事が出来る為圧力の状態もチェックできます。

弊社では主に外回りでの作業時に使用します。

どういう施工をしているか気になる方はぜひ現場でお声かけください。

丁寧にお答えいたします。

この記事を書いたのは

牧田 直也

所属:静岡県全域

資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

このブログは私たちが更新しています

  • 牧田 直也

    所属:静岡県全域

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
    お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

  • 相川 祐也

    所属:神奈川県

    資格:しろあり防除施工士、第二種電気工事士
    お客様へのメッセージ:お客様に、安全、安心を提供する事がアフターサービス課の使命だと思っています。なんでもご相談ください!

  • 松原 雅

    所属:関東・神奈川エリア

    資格:シロアリ防除施工士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:点検、施工、検査等々で、お会いする機会があると思います。色々な視点から、お客様・住宅にベストな住まい造りをご提案・サポートをしてまいります。

  • 鈴木 誠

    所属:静岡県中部・東部

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:住宅に関わる事は、調査、施工と幅広く行っております。お気軽に声をかけて下さい。

  • 佐藤 昭仁

    所属:愛知県尾張エリア・岐阜県

    資格:しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士、第2種電気工事士、ペストコントロール技術者1級、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定、職長・安全衛生責任者
    お客様へのメッセージ:ビルダー様と共に、お客様に健康かつ快適に住んでいただけるよう、お家の点検、アドバイス、または施工の話をできればと思います!