建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

住まいのアフターナビ

住宅点検のスペシャリスト集団探訪記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住まいのアフターナビ
  4. 【注意】やってはいけないハネアリが出たときの対処方法

2021.04.08

牧田 直也

【注意】やってはいけないハネアリが出たときの対処方法

こんにちは、牧田です。

シロアリのハネアリが出てくる時期になりました。

もし、ハネアリが出た場合やってしまうとよくないことがあります。

今回は、やってはいけない対処方法をご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

シロアリのハネアリ

シロアリは年に一度ハネアリとなって飛び立ちます。

家の中にシロアリが生息していて蟻害が進んでしまっているとハネアリが発生することがあります。

蟻害があるから必ずハネアリが出てくるわけではないですが、ハネアリが家の中から出てきた場合ほぼ間違いなくシロアリが家に生息をしていることになります。

ハネアリが出た場合は注意が必要です。

やってはいけない対処方法

ハネアリが発生した場合、やってはいけないことがあります。

1、殺虫スプレーを使う


やってはいけないこと1つ目は殺虫スプレーを使うことです。

確かにスプレーを使うとかかったシロアリは殺虫することができます。

ですが、殺虫はできても全体の駆除ができておらず「駆除できた」と間違った認識をしてしまうからです。

誤解をして放置すると床下では元気なシロアリが木材を食べ続けます。

2、見なかったことにする

ハネアリが出るのがおさまったからまぁ、いいか。

と放置すると大変です。

ハネアリになるには集団のほんの一部です。

ハネアリがでなくなってもシロアリは生き続けています。

3、改築はするけど駆除をしない

食べられた柱を新しくしたからもう大丈夫・・

ではありません。

改築する事はいいですがその時に駆除をしないと一時的にいなくなったように見えたシロアリがまたすぐに戻ってきます。

いなくなったように見えても土の中に隠れているだけかもしれません。

ハネアリが出たら・・

もし、ハネアリがでたらすぐにお問い合わせ下さい。

見ないフリをして後々大変なことにならないようご注意下さい。



この記事を書いたのは

牧田 直也

所属:静岡県全域

資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このブログは私たちが更新しています

  • 牧田 直也

    所属:静岡県全域

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
    お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

  • 相川 祐也

    所属:神奈川県

    資格:しろあり防除施工士、第二種電気工事士
    お客様へのメッセージ:お客様に、安全、安心を提供する事がアフターサービス課の使命だと思っています。なんでもご相談ください!

  • 松原 雅

    所属:関東・神奈川エリア

    資格:シロアリ防除施工士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:点検、施工、検査等々で、お会いする機会があると思います。色々な視点から、お客様・住宅にベストな住まい造りをご提案・サポートをしてまいります。

  • 佐藤 昭仁

    所属:愛知県尾張エリア・岐阜県

    資格:しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士、第2種電気工事士、ペストコントロール技術者1級、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定、職長・安全衛生責任者
    お客様へのメッセージ:ビルダー様と共に、お客様に健康かつ快適に住んでいただけるよう、お家の点検、アドバイス、または施工の話をできればと思います!

  • 宮川辰也

    所属:神奈川県

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士
    お客様へのメッセージ:お客様に安心してお過ごし頂けるサービスを提供致します。施工・点検でお会いした際はお気軽にお声がけ下さい。