建築会社・住宅会社・不動産会社様向けサービス 点検・メンテナンス、シロアリ防除、断熱施工、制振工法

住まいのアフターナビ

住宅点検のスペシャリスト集団探訪記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住まいのアフターナビ
  4. 【お家に発生する虫は様々3】

2021.09.17

佐藤 昭仁

【お家に発生する虫は様々3】

こんにちは! 名古屋支店アフターサービス課の佐藤です!

自宅は自社のアイジースタイルハウスで建てていただいたのですが、

無垢のパイン材を床などに使用されており、築8年程になります。

先日妻が見つけたのですが、階段の蹴上げ板に穴が!、とのことで

見ていると、虫の食害跡のようなものがありました。

腐朽とは考えづらく、【?】というのが感想でした。

【木材を食害する虫はシロアリ以外にも沢山ある?】

よくシロアリが心配されますが、建築後に侵入してくる虫、

建築時に材料や、また家具と一緒に入ってきてしまう虫、

と様々です。

また、材料などの乾燥状態にもよります。

伐採直後の丸太、家具等になった乾燥した状態、その間の

湿気ている状態、などによって、侵入しやすい、食害され

やすい虫があります。

穿孔穴のようではないところかから、私はゾウムシ類、

シバンムシ類ではないかな?、と思っています。

先日ゾウムシを1匹見たので・・・

オオゾウムシ Sipalinus gigas (Fabricius, 1775)
体長12-25mmほどの大型のゾウムシ。成虫の体色は褐色だが、羽化から日がたつと黒ずんでくる。幼虫は木材を食べ、成虫は樹液に集まる。東南アジアから日本まで広く分布し、日本在来のゾウムシでは最大の種類。

Wikipediaより

正直これだけの情報では分かりません・・・

何か分かりましたら報告します。

お気軽にご連絡ください。

この記事を書いたのは

佐藤 昭仁

所属:愛知県尾張エリア・岐阜県

資格:しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士、第2種電気工事士、ペストコントロール技術者1級、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定、職長・安全衛生責任者
お客様へのメッセージ:ビルダー様と共に、お客様に健康かつ快適に住んでいただけるよう、お家の点検、アドバイス、または施工の話をできればと思います!

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このブログは私たちが更新しています

  • 牧田 直也

    所属:静岡県全域

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定
    お客様へのメッセージ:シロアリ防除工事、断熱工事、点検業務を担当しています。お施主様のお宅をシロアリ、腐朽から守り、より快適な住環境を提供できるよう日々考えています。

  • 相川 祐也

    所属:神奈川県

    資格:しろあり防除施工士、第二種電気工事士
    お客様へのメッセージ:お客様に、安全、安心を提供する事がアフターサービス課の使命だと思っています。なんでもご相談ください!

  • 松原 雅

    所属:関東・神奈川エリア

    資格:シロアリ防除施工士、住宅メンテナンス診断士
    お客様へのメッセージ:点検、施工、検査等々で、お会いする機会があると思います。色々な視点から、お客様・住宅にベストな住まい造りをご提案・サポートをしてまいります。

  • 佐藤 昭仁

    所属:愛知県尾張エリア・岐阜県

    資格:しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士、第2種電気工事士、ペストコントロール技術者1級、毒物劇物取扱責任者、アイシネンスプレーヤー認定、職長・安全衛生責任者
    お客様へのメッセージ:ビルダー様と共に、お客様に健康かつ快適に住んでいただけるよう、お家の点検、アドバイス、または施工の話をできればと思います!

  • 宮川辰也

    所属:神奈川県

    資格:シロアリ防除施工士、第二種電気工事士
    お客様へのメッセージ:お客様に安心してお過ごし頂けるサービスを提供致します。施工・点検でお会いした際はお気軽にお声がけ下さい。