1. ホーム >
  2. 未分類 >
  3. 黒蟻の蟻道と壁面処理

今晩は、アフターサービス課の松原です。

シロアリが移動する際に、蟻道と呼ばれる土の道を作りながら移動する習性があります。

実は、黒蟻でも同じように蟻道を作って移動をします。

実は、黒蟻でも同じように蟻道を作って移動をします。

こちらがシロアリの蟻道になります。

そして・・・

こちらが黒蟻の蟻道になります。

主に蟻道の固さが、段違いに違います。

シロアリの蟻道の方が固いのです。

シロアリは、紫外線や乾燥に弱い生態で、蟻道がすぐに崩れてしまわない様に形成しています。

白蟻は、どこでも蟻道をつくってしまう為、目で見えない部分でもしっかりと対策が必要になります。

こちらが、壁面穿孔処理と呼ばれる処理方法です。

床下が無く薬剤が散布できない箇所に、穴を空けて細いノズルを差し込んで散布をおこないます。