1. ホーム >
  2. 未分類 >
  3. 外壁裏がこんなことに・・・

こんにちは。土曜日担当 春日井店の大西拓摩です!

ここ最近、急に大雨が降ったり雷が鳴ったりと変な天気が続いていますが

雷が落ち子どもがヘソを押さえている様子を見てほっこりとしています。。。

(親バカです)

さて先日、工務店様から

「これは何ですか?」

とご質問を受けました。

防水紙表面や胴縁に腐朽菌が発生していました。

色々とお話を聞くと外壁を張り替えるほどボードの劣化・雨漏りをしていたとの事でした。

先日も畳裏の腐朽菌をアップしましたがこの状態では新たな外壁を張る事はできません。

木造住宅は水やシロアリから守るために定期的なメンテナンスをし、このような事を防ぐことができます。

ご質問を受け再度メンテナンスいかに重要なのかを知ることができました。

今回は工務店様からのご質問でしたが

些細なことでも何でもご相談頂ければと思います!!

【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】
■ シロアリ被害の予防・リフォーム前には「床下点検」を!
>>床下点検って何やるの? アイジーの床下点検はここまでやります!
■シロアリってどんな虫?シロアリ・ハネアリの特徴をチェック!!
>> 図解と動画でサクッと把握できる「シロアリ図鑑」はこちら
■6月からは「イエシロアリ」にご注意を!ハネアリは夜に飛ぶ!?
>> どう対処すればいいのか、ヤマトシロアリと比べて確認
■活用方法は10社10色!経営に役立つ「床下調査」の活用事例をチェック!!
>> 提携ビルダー様へのインタビューをご紹介しています
■フラット35・長期優良住宅の防蟻処理もお任せください!
>>防蟻の基準ってどうだっけ?今更聞けないキホンを分かりやすくご紹介
■お引渡し後の「定期点検」を代行し、お客様満足度を高めます!
>> アフター管理サポートサービスはこちら
■シロアリ防除工事について 詳しくはこちら
■外壁塗装工事について 詳しくはこちら
■アイジーコンサルティング コーポレートサイトはこちら
■アイジーコンサルティング ビルダー様向けサイトはこちら