1. ホーム >
  2. 未分類 >
  3. 外壁塗膜、シーリングの劣化【雨漏れの原因】

こんにちは、火曜日担当の鈴木です。

桜の開花が発表されましたね! コロナの影響もありお花見は自粛と言った所ですが、心の中は桜満開な気分で今日も仕事をしています。

さて、住宅の外壁の事で少しご紹介いたします。

外壁材はモルタル、窯業系サイディング、金属サイディングと様々ありますが、外壁材は紫外線や雨風にさらされる所ですので、塗膜やシーリングが健康な状態が望ましいと考えられます。

こちらの写真はシーリングの割れを指しています。

シーリングは外壁材の継ぎ目やサッシ窓との継ぎ目に施工されますが、この様に割れが生じてしまいますと雨水の侵入になりかねません。

特に木造住宅の天敵は水です。雨漏れ、漏水などから広がって、腐朽や蟻害の2次災害もたらします。

一度、お家を確認してみませんか?  シーリングの劣化、塗膜の劣化は知らないうちに進行していますので、ご注意下さい。

外壁のメンテナンスも行っていますので、我々にお任せ下さい。