メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る

[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.04.06

楽しそう

IGグループ全社員が集まり、入社式並びに社員総会が行われました。

今年度入社する5名の新卒社員の決意発表からスタートしました。声高らかに自分の目標を述べていく新入社

員を見て心が震えました。今期入社社員は全員がメンテナンス事業部に配属する予定です。

その発表を聞き、この力を最大限に伸ばすこと、成長させることを決意しました。

__ 3.JPG  __ 1.JPG

代表の井上から方針発表がありました。躍動感と品位ある企業へ、内部充実の一年とのビジョンが掲げられま

した。

企業としてより成長して行く為に、地に根を張る年にする。ジャンプをする前に大きく屈むことことが大切。

今期は新規事業もスタートしますが、大きく変わる一年、分岐点にしていきたいと思います。

__ 2.JPG  __ 4.JPG

また年間表彰もありました。メンテナンス部年間トップセールスは昨年と同じ顔ぶれとなりました。

お客様、ビルダー様の為の立場に立ち、どれだけ自分に厳しく出来るのか。周りのメンバーに感謝をする心。

その気持ちがトップという成果に繋がっていくんだなと感じました。

 
 
そして今回の講演会はTSUTAYA事業部マネジャーの黒岩禅様でした。

「最高のチームになるシンプルな仕掛け」中身の濃い90分間でした。

今回メンテナンス事業部の責任者になり、強いチーム作りをしていくことを第一課題としていたので、とても

参考になりました。

太陽マネージメントの大切さ、本当のリーダーシップとは何か、愛と夢とちょっぴりの勇気が欲しいこと。

多くのことで気付きがあり、再認識することが出来ました。

講演会1.JPG  講演会2.JPG

講演会3.JPG  講演会4.JPG

最高のチームを作り上げるためにする為には多くのことが必要です。

その中でも最も大切なこと。リーダーである私が「楽しそう」にしていること。

この「楽しそう」を忘れることなく今期の組織運営をしていこうと思いました。

そして最高のチームにしていきます。

 

 
【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

■ ハネアリ群飛にご注意を!4月~5月はヤマトシロアリが群飛します
ハネアリってどんな虫? シロアリのことならアイジーコンサルティングへ!

■ シロアリ被害の予防・リフォーム前には「床下点検」を!
床下点検って何やるの? アイジーの床下点検はここまでやります!

 


[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.04.03

旅立ちのとき

本日は新入社員研修に来ています。

必死に取り組み、社会人のスタートラインに立つメンバーを見ていると自分自身の気が引き締まります。

これから大きな希望と志を持った仲間を受け入れます。共にに成長をしていきたいと思います。

__.JPG __.JPG

初心って本当に大切です。

この歌を聞くといつも初心に戻ります。とてもいい歌詞です。

できないということはない。心新たにスタートしていきます。

 


 
~旅立ちのとき~

要領とごまかしで長い坂はゆけない
仕事場は戦いの場半端ではない
やる気になって汗を流せど力なき悲しさ
いつか惨めな自分をみるだろう
年をとってほぞをかむなら今やるがいい
君よ知るか仕事ができて、人生の幸せ
ひらけゆく青空の大きさはどうだ
しなやかな若竹にできないということはない


 

 
【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

■ ハネアリ群飛にご注意を!4月~5月はヤマトシロアリが群飛します
ハネアリってどんな虫? シロアリのことならアイジーコンサルティングへ!

■ シロアリ被害の予防・リフォーム前には「床下点検」を!
床下点検って何やるの? アイジーの床下点検はここまでやります!
 

 

[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.04.02

制振装置MER-Systemについて

前回ブログでもご案内をさせていただきましたが、制振装置MER-Systemの商品変更についてのご案内となりま

す。

今回は動画でのご説明になります。


製造・販売のシステム変更を下記のとおり行う事となりましたのでご案内申し上げます。
変更内容を御理解頂くとともに、今後とも更にご愛顧いただけますようよろしくお願い申し上げます。

1) 製造と販売の役割分担
・HKS社は従来の製造・販売元から製造元となります。
・当社を含む代理店3社から、日本制震システム社が販売元となります。
(販売元を住宅市場に近い会社とする事で販売量の拡大をはかる為)
・販売に関するツール等は全て代理店3社が制作し提供させて頂きます。

2) 商品名について
・商品名を「HKS MER-System」から「MER-SYSTEM PType」に変更します。
・製品保証会社は日本制振システムとし、従来通り製造品質管理はHKS社となります。
  (これに伴い、製品保証書の発行は日本制振システムとなります。)

3) 現行商品の終了と改良型商品の販売開始について
・現行商品「HKS MER-System」     出荷終了2016年3月31日
・新型商品「MER-SYSTEM PType」   出荷開始2016年4月1日

4) 仕様変更について
・空気室に新たにオイルシール材を追加導入します。
(空気室への断熱材や埃・水分などの侵入を防ぎ、
更なる安全性・耐久性を向上します。)
・専用ビスを50㎜から65㎜へ変更します。
(パネル工法や現場施工に伴う下地等、収まりや施工性を考慮し、
従来の専用ビスより引き抜き・剪断力を向上させました。)

5) PR活動について
・ポスター及びチラシ等はリニューアルして訴求効果向上をはかってまいります。


お問い合わせは当社担当までお声掛けください。
これからもMER-Systemを通じて日常の安心と地震の時の安全を提供して参ります。
よろしくお願い致します。

◆制振装置 MER-System の商品サイトはこちら

img_main03.jpg

【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

■ ハネアリ群飛にご注意を!4月~5月はヤマトシロアリが群飛します
ハネアリってどんな虫? シロアリのことならアイジーコンサルティングへ!

■ シロアリ被害の予防・リフォーム前には「床下点検」を!
床下点検って何やるの? アイジーの床下点検はここまでやります!

 


[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.04.01

確実な成長と付加価値の追求

今期がスタートしました。創業から117年目になります。

歴史と伝統を守り、多くのことに挑戦していく一年にしていきたいと思います。


今期からはメンテナンス事業部全体の統括をしてくことになりました。

当社の基幹事業として確実な成長、そしてより高い付加価値の追求に全力を注いでいく覚悟です。


期待され期待に応え期待する。お客様、部下、上司の期待に応える。

組織は人なり。個人の成長が組織の成長に繋がる。

信は力なり。信頼で繋がった強いチームを作り上げる。

組織はリーダーで決まる。固い信念と強い覚悟、高い志を持って取り組んでいきます。
 

 


 
さて、法人部門が毎月発刊しているビルダー様・工務店様向け情報誌「いいご縁」。

今月で96号を迎えることが出来ました。継続は力なりと言います。出来ることを継続していくことが実力に

なっていくのだと信じています。

まずは100号。そしてこれからもしっかりと継続をしていきたいと思います。

__.JPG

今月号は構造別のシロアリ対策についてまとめました。

昨今、多くの建築工法が出てきてます。木造軸組工法一つをとっても多様な工法があります。

床下がない建物、基礎断熱工法、鉄骨・RC造におけるシロアリ防除などについてまとめました。

こちらからご覧になっていただくことが出来ます。是非ご覧ください。


 
【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

■ ハネアリ群飛にご注意を!4月~5月はヤマトシロアリが群飛します
ハネアリってどんな虫? シロアリのことならアイジーコンサルティングへ!

■ シロアリ被害の予防・リフォーム前には「床下点検」を!
床下点検って何やるの? アイジーの床下点検はここまでやります!
 

 

[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.03.31

今期もありがとうございました

今期最終日となりました。今期も無事に終えることが出来そうです。

これもひとえに皆様もご愛顧とご支援によるものと深く感謝しております。

明日より来期がスタートとなります。来期も一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 
 
本日は名古屋本部に来ています。事務所から近くの公園の桜もほぼ満開といった感じでしょうか。

昨日より新入社員訓練も始まっています。春は新たな出会いの季節。とても楽しみです。

__ 1.JPG  __ 2.JPG


来期方針も出来上がりました。

全てのことは二度創られる。組織はリーダーで決まる。

来期より立場も変わります。更にアクセル全開で突っ走っていきたいと思います。

__ 3.JPG


 
【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

■ ハネアリ群飛にご注意を!4月~5月はヤマトシロアリが群飛します
ハネアリってどんな虫? シロアリのことならアイジーコンサルティングへ!

■ シロアリ被害の予防・リフォーム前には「床下点検」を!
床下点検って何やるの? アイジーの床下点検はここまでやります!


 

[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.03.25

ヘビとアシダカクモ

お食事中の方、虫嫌いの方には目をそらしたくなるブログになると思います。

今日は二つのブログを紹介させていただきます。


点検員ブログ「住まいのアフターナビ」。藤本の床下でヘビに遭遇した記事があります。。

IMGP6147-thumbnail2.JPG

 
テクニカルスタッフブログ「シロアリ技術屋ファーブル日記」。澤野の大きなアシダカクモの記事がありま

す。

IMGP8332-thumb-400xauto-85783.jpg

 

普段見ることが少ない床下。

床下の点検ではシロアリの有無だけではなく、水漏れや断熱材の欠損、害虫の発生なども確認できます。

私も入社当時は技術員・点検員として毎日床下の点検をしていました。当時はベタ基礎・基礎パッキン工法が

少なく、上記の写真のような光景に遭遇したことを思い出します。


 
点検員・テクニカルスタッフブログでは日々の現場の様子をコツコツと伝えています。

是非ご覧下さい。

 
 
【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

アフター管理サポートサービス シロアリ防除工事 断熱材設計施工 制振装置 地盤ネットサービスならアイジーコンサルティング

遠赤外線床暖房ヒートプラス 安全・安心・低コスト 施工性の良い床暖房はヒートプラス 簡単お見積り受付中

公式Facebookも好評更新中!

 

[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.03.21

末永くお幸せに

昨日は弊社代表井上の長男、元太君の結婚式に出席をしました。

東日本大震災から5年、新婦の故郷である気仙沼での結婚式でした。

当社としてボランティア活動を行ったこともあり不思議な縁を感じました。


 
出会いは偶然ではなく必然である。

合うべき人には必ず出会う。一瞬遅からず早からず。

新婦の来賓の方がおっしゃっておりました。とても好きな言葉です。


 
気仙沼の海を見渡しながら、とても素敵な披露宴でした。

新郎の友人のスピーチは心がこもっていて懐かしさを感じました。

生い立ちムービーは感動で涙が出ました。新郎の多くの覚悟が伝わってきました。


 
__ 1.JPG  __ 3.JPG

 
__ 2.JPG  __ 4.JPG

 
元太君、加奈子さん、結婚おめでとうございます。

末永くお幸せに。


  

【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

アフター管理サポートサービス シロアリ防除工事 断熱材設計施工 制振装置 地盤ネットサービスならアイジーコンサルティング

遠赤外線床暖房ヒートプラス 安全・安心・低コスト 施工性の良い床暖房はヒートプラス 簡単お見積り受付中

公式Facebookも好評更新中!

 


[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.03.18

志は燃えているか

人間学を学ぶ月刊誌「致知」。今月号は夷険一節というテーマでした。

今回もとても勉強になる記事ばかりでした。

この致知を読み学んだことを行動に移し継続していく、知行合一させていくことでしっかりと成長していこう

と思います。

 
__.JPG

 
さて4月号の記事に斎藤孝氏が書かれた、日本最古の兵書闘戦経に学ぶ「日本人の闘い方」の記事がありまし

た。

この記事の最後に、斗に背を向はせ滋の子を指さしむるものは天道かとあります。北斗七星は常に北極星を中

心に旋回している。その北極星はいつ動くこともない。その北極星に当たるものが自分の中にあるか。

精神を整え、心の支えになる言葉をもっているのかということを問いています。

自分自身の支えであり使命。これはまさにミッションステートメントです。


 
今回の記事は闘戦経、日本最古の兵書で、闘い方について書かれているものです。

闘い方=生き方であると痛感します。

戦いにおいていくら厳しい状況に置かれても、人生においてどんな大きな壁にぶつかっても、何の為に生まれ

てきたのか、何に命を使い切るのかという自分自身の幹をもっていることが一番大切であるということなんだ

と解釈します。


 
ビジネスにおいても多くの闘いが存在します。

その戦いに勝てばいいのかというと、日本人が古来より重んじてきた心構えや人生観がなければ、勝つことに

意味がなくなります。目先の損得よりも自らの志を貫き、骨を残す。自分の身を捨てても志を貫く気概をもつ

ことができているのか。

志は燃えているのか。

勝つことよりも志を貫き通すことが日本人の闘い方であり、ビジネスにおいてもこの価値観を持ち続けること

が成長に繋がり、結果にもつながるのだと思います。


 
勝ち方の原理原則とは、優れた戦略や戦術ではなく、どれだけの使命感・志を持っているのかであると改めて

感じました。ビジネス社会においてもこの価値観を大切にしていきたいと思った記事でした。


 


 
【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

アフター管理サポートサービス シロアリ防除工事 断熱材設計施工 制振装置 地盤ネットサービスならアイジーコンサルティング

遠赤外線床暖房ヒートプラス 安全・安心・低コスト 施工性の良い床暖房はヒートプラス 簡単お見積り受付中

公式Facebookも好評更新中!

 

[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.03.17

住宅インスペクション

このところ名古屋にいくことが多くなりました。

名古屋に行くといつも決まってラーメンまぜそばを食べます。初めて食べてからハマってしまい、メンバーに

連れて行ってもらいます。最後に追い飯を入れるのですがこれも大好きです。

まぜそば、テンション上がりますね。

__.JPG





さて昨日は中古住宅流通における住宅インスペクションについて学ぶ機会がありました。

2月26日、宅地建物取引業法の一部改正法案を閣議決定しました。

宅地建物取引業者に対して以下の3点が義務付けられていきます。

1. 媒介契約の締結時に建物状況調査を実施する者のあっせんに関する事項を記載した書面の依頼者への交付

2. 買主等に対して建物状況調査の結果の概要等を重要事項として説明

3.売買等の契約の成?時に建物の状況について当事者の双方が確認した事項を記載した書面の交付

インスペクション自体が義務付けられたわけではありませんが、特に今後二年間は目が離せないところだと思

います。


消費増税駆け込み後のの新設住宅着工棟数の落ち込み。中古住宅リフォーム市場も大きく変化をしていきそう

です。しっかりと情報をつかみ、地域ビルダー様のビジネスパートナーとして歩んでいけるよう取り組んでい

きます。




【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

アフター管理サポートサービス シロアリ防除工事 断熱材設計施工 制振装置 地盤ネットサービスならアイジーコンサルティング

遠赤外線床暖房ヒートプラス 安全・安心・低コスト 施工性の良い床暖房はヒートプラス 簡単お見積り受付中

公式Facebookも好評更新中!

[メンテナンス事業部 事業部長ブログ  未来を創る] 2016.03.15

省エネ性能表示制度

当社法人部門が二週間に一度お届けしているメールマガジンいいご縁。

今回は4月1日から始まる省エネ性能表示制度を中心に情報をまとめた記事になっています。

 


 
―以下はそのメールマガジンいいご縁の抜粋の一部となります―


 
住宅・ビル等の省エネ性能表示制度について、国交省からガイドラインが公表されました。

◆国交省プレスページ
>> http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000656.html

将来的には全ての建築物・住宅に置いて建築物省エネ法への適合義務化が予定されており、今回の表示制度は義務化に向けた環境整備とも言えます。
ZEHなども含め、今期から本格的に取り組むというビルダー様も多いと思いますので、少し詳しく確認しておきましょう。

◆ガイドラインの概要について(PDF)
>> http://www.mlit.go.jp/common/001122747.pdf

建築物省エネ法では、2つの基準値をクリアする必要があります。
それぞれの性能に関しては定められた計算方法があります。有償の計算ソフト以外にも計算プログラムが無償公開されています。

・外皮基準 外壁・窓を通した熱損失の「設計値」
 外皮性能計算プロググラム
・一次エネルギー消費量基準 一次エネルギー消費量の「設計値」
 一次エネルギー消費量計算プログラム

この2つの基準に適合しているかどうかを、共通のマークで表示するのが、今回の制度です。
表示には「自己評価」と「第三者認証」の2通りがあります。

表示形式は、現行で使用されているデザイン(一次エネルギー消費量のみの表示)から変更され、外皮基準・一次エネルギー消費量基準の両方が分かるデザインになります。
また第三者認証として、一般社団法人住宅性能評価・表示協会が運営する「住宅版BELS」制度が始まります。既に全国の評価機関が登録されており、確認申請と同時に評価依頼ができる体制が整えられているとのことです。


 

 
―抜粋はここまでとさせていただきます―
 

 
ここから表示制度のシンポジウムの内容や国交省の省エネ表示制度の特設WEBサイトの話となります。

ビルダー様に役立つ情報発信、特に住宅業界動向、ニュース、行政発表資料の要点解説などをわかりやすくお

届けしていきたいと思っております。

このメールマガジンの購読は無料。シンプルなテキストメールです。

弊社の専用配信システムを使っておりますので関係ないメールが大量に届いたりすることはありませんのでご

安心ください。

こちらより登録が出来ます。是非ご購読下さい。

 
メルマガ登録.jpg

 

 
 
 


 
【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

アフター管理サポートサービス シロアリ防除工事 断熱材設計施工 制振装置 地盤ネットサービスならアイジーコンサルティング

遠赤外線床暖房ヒートプラス 安全・安心・低コスト 施工性の良い床暖房はヒートプラス 簡単お見積り受付中

公式Facebookも好評更新中!

 
 
 

前の5件4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

アイジーコンサルティングのサービスエリア

アイジーコンサルティングのサービスエリア

営業所
千葉店 [blog] [map] 大宮店 [blog] [map] 横浜支店 [blog] [map]
厚木店 [blog][map] 沼津店 [blog] [map] 静岡店 [blog] [map]
掛川店 [blog] [map] 磐田店 [map] 浜松支店 [blog] [map]
豊橋店 [blog] [map] 豊川店 [blog] [map] 岡崎支店 [blog] [map]
名古屋南店 [blog] [map] 春日井店 [blog] [map] 名古屋支店 [blog] [map]
岐阜支店 [blog] [map]

新築・リフォーム ショールーム
豊橋ショールーム   [blog] [map] 磐田ショールーム   [blog] [map]
名古屋ショールーム   [map] イオンモール浜松市野ショールーム   [blog] [map]

お問い合わせ総合お問い合わせフォームへ

  • 浜松本社
  • 〒430-0906
    静岡県浜松市中区住吉4-9-5 [MAP]
    TEL:053-473-8230 FAX:053-473-8057
    Email:about@ig-consulting.co.jp
  • 東京事業本部
  • 〒103-0027
    東京都中央区日本橋3-5-12日本橋MMビル10F [MAP]
    TEL:03-3527-9730 FAX:03-3527-9740
    Email:ig-builder@ig-consulting.co.jp

許可番号

  • ● 建設業許可 国土交通大臣許可(般-24)第20412号
  • ● 宅地建物取引業 国土交通大臣(2)第8168号
  • ● 一級建築士事務所 静岡県知事登録(3)第6562号