基礎パッキン工法

こんにちは、こんばんは、アフターサービス課の相川です。

最近、暑くなってきましたね・・・

床下以外にも、家の天井裏に工事で入ったりする事もあるんですが

そりゃもう

あれですね。

自然のサウナになっています。

この時期、我々も熱中症には十分気を付けて作業していますので、皆様も気を付けてお過ごしくださいませ。


床下は、暑くないの?とよく質問される事があるのですが、比較的涼しいです。

また、床下にはこの様に通気を取っている箇所があります。

RIMG0029.JPG

15年近く前のお宅では基礎に開口があり、そこから風を送っていたのですが、耐震性なども考慮し、この様な基礎パッキン工法が多くなってきています。

湿気対策等でも活躍する、この基礎パッキン工法。

床下もコンクリートを打っている為、昔のお宅よりも湿気も少なくなってきていますが、どうしても湿気やカビが発生しやすい場所でもあるので、一度点検をお勧めしています。

分からない所こそ!!

横浜支店アフターサービス課の武田です。

イギリスがEU離脱!!


衝撃が走りましたね。。

これからEUやイギリスはどうなっていくのでしょうか?

日本でも株価が乱高下して大きな影響がありました。


世界情勢が大きく変わる中、私たちは足元を見て自分たちのやるべきことをやらなければなりません!!!

さて、本題です。

先日点検した御客様の家で、リビング棚板の壁固定Lアングルのビスが2本効いていませんでした。

IMGP8860.JPG

Lアングルのビスが効いていないという事は、大体ビスの長さが足りないか下地が無いかの2点のどちらかです

棚板のビスが効いていないと、怪我の恐れがあります。

棚に置いてある物の重量が重いと、棚板が落ちてきてしまう事もあります。

そして、このような状況で小さいお子様が棚板に乗ってしまったら落ちてしまう可能性があります。

棚固定のLアングルは普段は見えにくい個所についているので、気づきにくい個所にもなります。

見えない処こそしっかりと確認しなければなりません。


btn_service_support.png


logo_ig.gif


おもてなしバナー.jpg


法人・ビルダー向けバナー.jpg


メンテ.gif


注意深く

こんにちは
千葉店 アフターサービス課の今西です。


暑くなってきました。
私は元気に関東中を飛び回っております。

千葉ではセミも鳴いてきました。
夏が近いですね。。。。

これよりも暑くなると思うと少しげんなりします。。。。。


先日、床下が土の物件に施工に入りました。

シロアリの被害があったわけではなく、予防のための施工です。

床下で施工していると、このようなものを見つけました。

RIMG3987.JPG

見た感じ、何も問題ありませんね。
シロアリが木材を食べるために作る、土の道【蟻道】も基礎沿いに見当たりません。


しかし、土の表面を見てみると、
RIMG3988.JPG

何やら土が棒のように固まった棒のようなものがあります。

よく見ると、棒も筒状になっています。

これは、シロアリの作った蟻道の残骸です。

何も沿うものがない所に作られる、空中蟻道といわれるものです。

このような蟻道は、塔のように伸びて、木材を食べるために作られるもので、風等が吹くと倒れてしまいます。

なので、湿気が多く、通気がない場所に作られます。
見つけたところでは玄関前で、通気が取れていない所にありました。

シロアリは土の中であればどこにでもいます。

被害がなくとも、シロアリがいる可能性があります。

今の現状を知るために、床下点検をオススメします。


logo_ig.gif


おもてなしバナー.jpg


法人・ビルダー向けバナー.jpg


メンテ.gif

庭にも白蟻

最近、お好み焼きの焼き加減が上達した大宮店松原です。


F8CD68F6-8E82-4C97-99E7-0ADD91DDFCFD.jpg

火が通るまで待機中...の!吉村さん(笑)

0ACBB722-DD41-4293-907C-03463F11CA3F.jpg

大宮応援も残り少なくなり、今月末から他エリアの点検員は来なくなります...寂しくなりますね...(*_*)

1A710501-797C-41BE-8602-FBC0AB7EC1E8.jpg

と思いつつひっくり返し...

951C8DBC-D5D9-4D1B-ACE3-AFE71FD3BE05.jpg

仕上げです!(๑•̀ㅂ•́)و✧

ん〜腕時計の位置が変わってない⁉︎

さて、庭先によくある丸太ですが...
DDAB1D29-1734-4E74-9FAA-E516CBFEF7C1.jpg
結構白蟻に食べられている場合があります。
こういったものは、早めに撤去をして被害に遭わないように対策が大切です(๑•̀ㅂ•́)و✧


logo_ig.gif


おもてなしバナー.jpg


法人・ビルダー向けバナー.jpg


メンテ.gif

クロアリ

こんにちは。


横浜支店
アフターサービス課宮川です。


今日は梅雨らしい天気で一日中すっきりしない雲行きでしたね。
はやく梅雨明けしてほしいものです。

さて、今回はクロアリの対策についてご紹介します。


シロアリの羽蟻の群飛時期は5・6月とご紹介した事もあると思いますが、
クロアリの羽蟻の群飛時期は丁度今に時期から夏にかけてといったところです。

その為、羽蟻が出たとお問い合わせ頂き、実際に確認してみるとシロアリではなくクロアリという事もよくあります。
クロアリ自体は、木材などを食べる事はないので、お家に害がある訳ではありませんが、
室内にクロアリの行列ができたり、羽蟻が出たりするのは気持ちが悪いですよね。

ですので、お家の中に入らないように対策する事も考えてみてください。

先日、施工でお伺いした現場でもクロアリの羽蟻は室内から出たとの事でした。

IMGP95420.jpg
少し分かりにくいですが、赤丸で囲んでいるのがクロアリです。
行列をつくり室内に侵入しています。


そこで今回は粉末殺虫剤を使用しました。
IMGP9543.JPG

侵入箇所と基礎沿い散布。効果は1~2カ月継続します。
しかし、雨で流れてしまうと効果はありませんので、なるべく雨に当たりにくい基礎沿いに散布する事をおススメします。


今回使用した粉末殺虫剤は業務用のものですが、市販でも同様のものは売っていますので、
クロアリで困っている方は一度試してみると良いかもしれません。


logo_ig.gif


おもてなしバナー.jpg


法人・ビルダー向けバナー.jpg


メンテ.gif


2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

【横浜支店】
yokohama.jpg
(左から山口・相川・宮川・兼子・武田)
神奈川県や東京都を主に担当しております。住宅の点検やシロアリ消毒、またリフォームや外壁塗装の総合メンテナンスを行っております!
年齢層も幅広く、個性豊かなメンバーが揃っておりますので、マメ知識だけではなく、面白く楽しくブログを書いております!宜しくお願い致します!

【大宮店】
oomiya.JPG
(松原)
北関東を中心に点検や白蟻工事、小工事などをおこなっています。お家の手入れなどの記事をメインに書かせて頂ければと思います。よろしくお願いします。

【千葉店】
chibaten.jpg
(今西)
千葉店のアフターサービス課 今西です。床下に関すること・お家のメンテナンスや建築豆知識等住宅について幅広く伝えていきます!

最近のエントリー

過去の記事

コメント

トラックバック

スタッフブログ

関連リンク


株式会社アイジーコンサルティング(住宅メンテナンス・シロアリ防除・耐震・リフォーム・新築)

【浜松本社】
〒430-0906 静岡県浜松市中区住吉4-9-5 [MAP]
[電話] 053-473-8230 [FAX] 053-476-7474 [E-Mail] about@ig-consulting.co.jp
【営業所・ショールーム】
横浜支店 / 厚木店 / 千葉店 / 大宮店 / 静岡店 / 沼津店 / 掛川店 / 磐田支店 / イオン浜松市野店 / 浜松支店
豊橋店 / 豊川店 / 岡崎店 / 名古屋南店 / 名古屋支店 / 春日井店 / 岐阜支店

白蟻防除・駆除 / 住宅メンテナンス / 耐震補強 / アフター管理 / 定期点検